月別アーカイブ: 2013年10月

Sony XPERIA Z1 SOL23カメラテスト + EOS 5D MarkIIとの比較(その1)

長年使ってきたiPhone 4s (SIM Free) via Docomoから、Sony XPERIA  Z1 SOL23 via AUにMNPしました。iPhone 4sのSIMフリーは、まさかのDocomo FOMAプラスエリアが受かるという奇跡の端末で、峠の頂上でも電波が拾えたり重宝しておりました。そうなるとiPhone 5s via Docomoに正式に機種変しても良かったのですが、iOS7がアンドロイドっぽくなったのと、ミラーレス一眼を含め最近勢いがあるSonyをそして日本の物作りを応援する意味含めて。さらに800MHzのアンテナ戦略に大成功したAUなどを考え、ここはAUのXPERIA Z1にしました。実際都内では、LTEのパフォーマンスは3キャリアでもっとも良さそうですし。XPERIA Z1の概説は、他の記事にゆずりますが、まぁてんこ盛りのスマホですね。でかすぎて片手では操作難しいです。

さて、端末選択の経緯はともかく、Z1のウリのカメラを少しテストしました。PC画面で見てみると意図しない画質・階調で写っていたり、だいぶ癖があることがわかってきたので、以下の写真はまだまだその実力を発揮できていません。何点か注意すべきZ1の癖がわかってきたので、次回(その2)もう少しまともなサンプルを上げようと思います。また今朝の曇り空は被写体としては厳しい被写体です。テストにはCanon EOS 5D Mark II + EF 24-70 F2.8L (ver 1.0)があったので同じような構図で比較も行いました。ボディもレンズも型落ちではありますが、フルサイズ一眼レフと比較すれば、まぁいろいろ感じることはあるかなと。

すべての写真は、最初にXPERIAの画像を、次にEOS 5D MarkIIを比較で掲載しています。また画像をクリックすると縮小前の画像にリンクを張ってあります。このページに貼られている縮小画像はすべて横1200pxになるようにPhotoshopで縮小し、アンシャープマスクを35% (1)掛けています。EXIFも基本的に残っているはずです。数十枚撮ってEXIFを眺めてみるとすべてがF2になっていました。絞りはF2固定のレンズの様ですね。

◆夜景
DSC_0044s2
Sony XPERIA Z1 : ISO100, 1/8sec, F2, JPEG + Photoshop

20131024_eos5d2_ef24-70_IMG_1295s2
Canon EOS 5D Mark II + EF24-70 F2.8L USM (ver1) : ISO100, F5.6, 0.6sec, RAW + Photoshop

◆曇りの朝の風景
DSC_0158s
Sony XPERIA Z1 : ISO100, F2, 1/1250, JPEG

20131024_IMG_1321s
Canon EOS 5D Mark II + EF24-70 F2.8L USM (ver1) : ISO100, F7.1, 1/160, RAW

DSC_0108s
Sony XPERIA Z1 : ISO50, F2, 1/400, JPEG

20131024_IMG_1304s
Canon EOS 5D Mark II + EF24-70 F2.8L USM (ver1) : ISO100, F7.1, 1/80, RAW

◆バイク撮り
DSC_0099s
Sony XPERIA Z1 : ISO50, F2, 1/160, JPEG

20131024_IMG_1300s
Canon EOS 5D Mark II + EF24-70 F2.8L USM (ver1) : ISO100, F7.1, 1/15, RAW

DSC_0070s
Sony XPERIA Z1 : ISO50, F2, 1/100, JPEG

20131024_IMG_1296s
Canon EOS 5D Mark II + EF24-70 F2.8L USM (ver1) : ISO100, F7.1, 1/13, RAW

DSC_0138s
Sony XPERIA Z1 : ISO50, F2, 1/200, JPEG

20131024_IMG_1318s
Canon EOS 5D Mark II + EF24-70 F2.8L USM (ver1) : ISO100, F7.1, 1/40, RAW

DSC_0123s
Sony XPERIA Z1 : ISO50, F2, 1/160, JPEG

20131024_IMG_1316s
Canon EOS 5D Mark II + EF24-70 F2.8L USM (ver1) : ISO100, F7.1, 1/30, RAW

◆現時点での雑感(使い慣れていない・癖をつかんでいない・マニュアルモードしか使っていない状態)

・(後ろの感想がツッコミが多いのでまず最初に書いておくと)良いカメラだと思います!少なくとも3世代型落ちのiPhone4sのカメラとは比較になりません。(こんなに薄くて小さいのに)安物コンパクトデジカメより良いと思います。それを踏まえて以下の感想を。

・液晶画面の輝度等が明るすぎて、撮影直後にチェックしたところかなり明るく写っていたので(見えたので)、ほとんどの写真をマイナスの露出補正を加えて撮影しました。このカメラは標準よりも少し明るめに露出を決定するカメラなんだろうと勝手に判断してしまいました。しかしPCで見てみるとそんなことは全くなく、`プレビュー時の(標準設定の)液晶の輝度が異常に高かった`ため明るく見えただけで、写真データ自体はちゃんとマイナス補正で暗めに写っていました。つまり全サンプルで過剰に暗く撮影してしまいました。マイナス補正を掛ければシャッター速度も上がるので普通の一眼レフでは(暗くはなりますが)画質は上がる傾向にありますが、Z1の場合マイナス補正を掛けると画質がくすんでしまう傾向がありますね(まだ未検証)。
今回はすべて”マニュアル”モードで撮影しています。上述の通り絞りはF2固定のレンズの様なので、ISOを指定して、シャッターだけ自動露出(AE)が動く仕様です(露出補正は+/-2EV掛けられる)。次回(その2)では、この失敗を踏まえ液晶の輝度を落として過剰にマイナス補正を掛けないように注意したいと思います。なので今回のサンプルは暗い残念な写真たちになってしまいました(曇り空ですし)

・画質は、原寸データを見ればわかるようにイメージャー(画素ピッチ)が小さく、レンズもそこそこですからまぁこんなものだろうなという印象。この筐体の薄さを考えると良いのかな。もっと上を目指すならSony QX100なり、ミラーレスなり、一眼レフなりを使えってことでしょうね。スマホとしては十分に優秀という感じですかね。また画素数がとても多いカメラですが、撮影時にサイズを小さくして撮った場合に`単純に画素間引きによるサイズダウン`なのか`全画素を使ってからの縮小し少しでもS/Nを改善した縮小`なのかは気になるところです。これだけ画素ピッチが小さいと後者等の工夫をしてできる限りのS/Nを確保してほしいものです(やっているかもしれませんが)

・AFのエリアが大きすぎてピントがうまくあわないことがありました。AFの種類はたくさんあるのですが、今回タッチした箇所にピントを合わせる方式だとエリア枠が大きすぎて、タッチしたところより少しずれた後ろの被写体にピントがあったりと。このあたりは少し慣れが必要な様です。

・カメラの操作系としては、ボタン一つで起動できますし、マニュアルモードもワンタッチで切り替えられるのでなかなか快適です(本音をいえば常にマニュアルモードで起動してもらえるとありがたいのですが。できるのかな・・・?)。Z1はカメラ機能だけではなく全部の動きが速いので、特に撮影でストレスを感じることはありません。マニュアルモードを使いこなせば、最初の写真のように夜景もそれなりにいけます。露出補正ができないiPhone(iOS)ではまず撮れない写真だと思います。(もし絞りが固定でないのであれば)絞り・シャッターも含めた完全なマニュアル機能の解放を次のファームアップでは期待したいところですが、この薄さと小さいカメラ部を考えると十分でしょう。露出補正とISOの操作を提供してくれているだけでもカメラ好きには嬉しい機能です。また裏面照射のSony Exmorの特性がまさにという画質だと思います。夜景などではその威力を発揮します。夜景や室内など暗い環境では重宝しそうです。逆にISO50あたりの低感度状態がくすんでしまうのは、これはExmor搭載の一眼レフも含め同じ傾向です。

・ISOの変化による画質の変化ですが、比較してみたところISO50が順当に一番高画質でした。このあたりの小さな高画素センサーだと無理矢理ISO50を作ってむしろ画質が劣化するかなとも思いましたが、マニュアルで高画質を狙うならISO50にすべきかなとは思います。もちろんカメラがぶれないことを前提で。

・型落ちとはいえEOS 5D Mark IIの画質とは比較になりませんが、それは適材適所ですのでちゃんと撮るなら一眼レフでという当たり前の再確認ができますね。そういえば、先日ソニービルで新製品のα7 / α7Rを触ってきましたが良いカメラでした。ソニーのカメラ事業はとても上向きで良いですね。

というわけで、もう少しいろいろな場面でテストをして`その2の記事`をアップしようと思います。繰り返しになりますが今回は私の不慣れなミスもあり、曇り空ということでZ1のカメラの実力が出し切れていませんので今回のサンプルだけでこりゃダメだとは判断しないでくださいな。