カテゴリー別アーカイブ: Mamba (2012)

朝トレ時の朝模様。

関東で春一番が吹きました。もう春間近ですね。実際朝5時台の朝トレもライトが不要になり、貼るホッカイロも不要になりシューズカバーだけになってきました。この時期は本当に朝の空が綺麗です。

20130226_wakasu1
青海南ふ頭公園

ここはエバーグリーン(グループ)の貨物船の荷下ろしポイント。今日は停まっていませんが。この貨物専用のクレーンはかっこいいですね。

20130301_wakasu1
東京ゲートブリッジは、IOCの訪問にあわせて夜オリンピックカラー(5色)のライティングになるようです。オリンピックは心から東京で行って貰いたいですが、ライティングを”おもてなし”と表現するのは少し残念ではあります。まぁ相手が日本人ではないので良いのかと思いますが。

20130302_wakasu2

今日(土曜日)は極めて北西の風が強くて立っているのもやっと。ディスクホイールでこなくて良かったです。この風力発電はなんとほどんど回っていませんでした。暴風が予想されるのでブレーキをかけているのか・・。

20130302_wakasu1

相変わらずMambaの調子は絶好調。スピコンになれちゃうと、MTBのジオメトリにおけるDHポジションは遠すぎて辛いですが、それはそれで反面教師的に気が付くことがあります。平坦をダラダラ流すのであればアルミバイクも良いですね。

もう少し暖かくなると、北風も収まってきて走りやすくなりそうですね。冬期ローラー組が朝トレですれ違うようになるかな?と。花粉症ではありませんが、ある程度浴びるとだれでもかかるということなので、一つグレードの高いマスクに上げて朝トレに行こうかと思っています。

 

 

TREK Mamba XT (2012)を1年乗って。

今日は朝から雨ということで、降る前にお台場方面へ朝トレ。雨が降ってきても良い様にTREK Mamba XT (2012)で出発。

お台場の観覧車。もう久しく乗っていませんが、最近お客さんは入っているのですかね?ダイバーシティもどうみても失敗ですし、お台場に人がいないのですが。

2012年モデルの29er HT MTBである”TREK Mamba”を、コンポを全てDeore XTに、ホイールもXT相当、フォークをG2オフセットのFox Factory Float 32 RLC 100mm、ハンドル・ポスト回りをカーボンに、そしてPower2Maxのパワーメータークランクに換装してあります。つまりフレーム以外は全て置き換わっています。そこにDHバーを取り付けて700x38cのブロックタイヤを履かせて朝トレ用に用いています。去年の10月中旬から使い始め現時点で1年1ヶ月程度使い、走行距離は6800kmを越えたところです。Mamba関連の記事は、

最初の記事 ”トレーニング用MTB: TREK MAMBA XT 2012”から始まって、Mambaカテゴリーにまとまっています。

朝トレコースではそれほど起伏もないので、12kgの車体質量もそれほど気にならず、むしろトレーニングなので重いのは問題ありません。とにかくDeore XTの”質”がよいので走行感は非常に満足しており、変速性能は言わずもがな、ブレーキも実に素晴らしいです。外部の資料には載っていなかった気がしますが、現行のXTRとXTでは、XT(XCモデルにおいて)の方が制動力が強く、つまり制動力だけでいえばXTが最も効くブレーキです。ブレーキの素性が良いと自転車全体で質があがった気がするので、重要なパーツですよね。Mamba 2013のカラーは(オレンジのもの)なかなか格好いいので、もし購入される際にはXT or XTRのブレーキ+ローターだけは是非換装くださいな。

コンポも良し、ホイールもデザインは底辺ですがハブはそれなりに良いシマノホイールなのでドライブトレイン回りは実に良く動き、特別不満はありません。フォークはせっかくのRLCフォークなのにいつもロックアウトで走っているというもったいなさ・・・。つまりMambaはかなりのエントリーバイクではありますが、換装すべき部分を抑えればとっても良く走るバイクだと思っています(あたりまえ)。先日の記事”若洲の綺麗な朝焼けと冬期朝トレ用バイクのこと。”でも書きましたが、これから寒くなってくると体が硬くなるので、こういったエントリーMTB(部分的に良い物に換装する)で冬期トレーニングをするのも良いかなと思います。

ローラーを持っていないので(導入する予定もなし)、雨の日の朝トレはこのMambaで行きます。大雨でもディスクブレーキなのでリムブレーキよりはちゃんと効きますし。なので毎回泥だらけになるので、基本的には掃除をしておらず(よくないことですが)。その辺りの気楽さもあって、いろいろ使い勝手が良いです。写真のフォークも汚れていますね。

スピコンのポジションに慣れてしまったので、今となってはMambaのDHバーは遠すぎて違和感があるのですが、それでも、DHバーを付けて走るのは気持ちが良いものです。あまりストップ&ゴーが多かったりカーブが多い地域の方は厳しいかもしれませんが、若洲・お台場の直線道路系に比較的に簡単に出られるのであれば、DHバーは有効かもしれません(見た目が格好いいかはおいておいて)

これから本格的な冬になり、既にシューズ先防寒カバーなどを導入していますが、今冬もこのMambaを中心に朝トレを続けてゆきたいと思います。