カテゴリー別アーカイブ: ROCKSHOX

トレーニング用MTB: TREK MAMBA XT 2012

2011/12/12 : 追加別記事:TREK MAMBA XT 2012 : トレーニング&街乗りMTB(その2)@浦安~葛西~若洲

2011/12/31: 追加別記事:2011年のMVB(Most Valuable Bike)を考える。

2012/06/3: 追加別記事:Power2Max (パワーメーター)をTREK Mambaに付けてみた。

2012/06/16:追加記事:Power2Max(パワーメータ) + TREK Mamba:電池を入れて使い始めました。

***************************************

平日は、毎朝、出勤前にトレーニングでお台場・若洲・葛西の海沿いを自転車で走っています。
最初はロードバイクで走っていたのですが、以下の理由からこの半年くらいMTBで走っています。

・海沿いとはいえ都内の道を自転車で走るのは、確率的にどんなに注意していても事故が起きうる。その際にロードバイクの細いタイヤは万が一の際に避けられない可能性がある。それはもちろん私の腕次第な部分はあるわけですが(笑)
・MTBの太いタイヤは平行段差などに強い
・太いタイヤによる接触摩擦、重い車体などでトレーニングとしては負荷が大きくて魅力
・フラットバー、フラットペダルでのラインディングを通して、ロードバイクに技術的に還元できる点が多い。(結果的に数ヶ月あえてフラットペダルで過ごし、ビンディングペダルにしましたが)
・(トレーニング出発までの準備時間が圧倒的に短い)

そんなこんなで個人的には都内のゴミゴミした道を走るのはロードバイクよりもMTBだと思っているわけです。ちゃんと回せば50km/hも出せますし、そもそもMTBは乗り心地も最高で面白いです。

今回はそのトレーニングに使っているマウンテンバイクの紹介。


TREK MAMBA 2012モデルをベースにグループセットは全てDeore XTに換装してあります。名付けてMAMBA XT。

 

Mamba 2012 デフォルト 2011/10/1 2011/12/26 2012/1/10 2012/4/30 2012/6/2
Frame Alpha   Gold Aluminum, butted & hydroformed tubing, cold-forged dropouts &   bottom bracket, G2 Geometry 19 inch
Fork RockShox   XC32 w/coil spring, TurnKey lockout, custom G2 Geometry, 51mm offset crown,   100mm travel 2200g Fox   32 FLOAT 29 100 FIT RLC 27mm offset(G2) 1690g
RearSus N/A
Break Shimano   BR-M446 hydraulic disc brakes Shimano   Deore XT Disc Brakes BR-M785L (Metal w/ fin)
Break Lever Shimano   Deore XT BL-M785L SET
Disc Shimano   SM-RT53 160mm Shimano   Deore XT SM-RT81-S (Center Lock) 160mm
Shifter Shimano   Alivio SL-M430, 9 speed Shimano   Deore XT SL-M780 R/F/CBL
Crank Shimano   Alivio FC-M430, 44/32/22 Octalink w/ BB(BB-ES25) Shimano   Deore XT Dyna-sys 10s FC-M780-L 42-32-24T 175mm Power2Max   Rotor 3D 42/27T 172.5mm
CS Shimano   CS-HG30-9 11-34, 9 speed Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s CS-M771 11-36T
FD Shimano   Acera FD-M390 Top Swing 34.9mm Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s FD-M780 Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s FD-M785
RD Shimano   Deore RD-M591 Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s RD-M780L-SGS Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s RD-M780L-GS
Wheel Shimano   M35 alloy hubs; Bontrager AT-850 disc 29 32-hole rims Shimano   WH-MT75 XT 29er
Tire Bontrager   29-3, 29×2.1″ Bontrager   H2 700c 700 x 35c SCHWALBE   MARATHON CROSS 700x38c
Seatpost Bontrager   SSR, 27.2mm, 20mm offset Bontrager   RXL ACC Seatpost 27.2 x 330mm 20mm offset
Saddle Bontrager   Evoke 1 Bontrager   EVOKE RXL 128 S Black
Handle Bontrager   Low Riser, 31.8mm, 5mm rise,9 degree sweep ←*両サイド2cmカット Bontrager   Race X LITE Lowriser 31.8 15rise 720mm Carbon
Stem Bontrager   Race Lite, 31.8mm
HS FSA   1-1/8″ threadless, semi-integrated,semi-cartridge bearings
Grip Bontrager   Race Lite ERGON   GX1(Black)
CN Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s CN-HG94 AMPULE

表:20120602_trek_mamba_comps

29er(とぅーないなー)のハードテールです。もともとゲイリーフィッシャーブランドのMAMBAですが、現在はTREK傘下になり、ゲイリーフィッシャーコレクションとして販売されています。タイヤ(ホイール)がデカイのでかっこいいです。ちなみにMANBAではなく、MAMBAなので注意が必要です(笑

そういえば、先日のトレックストア六本木での3周年パーティーで、ゲイリーフィッシャーさんにお会いしました。鶴見さんご夫妻なども。


29erですから、700cのタイヤが使えます。なのでリムの幅もありますが、700x32c以上ならはけますね。都内でオンロードに乗るにも29erはオススメです。

ちなみに重量は完成車で14kg。うん。重い。そこにXT換装で行って500g減くらいですかね。ホイール・タイヤを変えればまた500gは軽量になるかも。


Dyna-Sysですので、MTBとはいえスプロケは10速です。RD-M780L-SGSのシャドータイプ。


CS-M771  11-36T。ロードバイク乗りの方は、36Tとか未知の世界ですよね。インナーローなんて全く前に進みません。


チェーンが暴れるので、布のチェーンステーガード。まぁ、一緒ですがTREKってかいてあるガードだとかっこよいのですが。


フロントは、FC-M780-L 42-32-24Tの3枚。シフトスピードだけ考えればフロントダブルの方が良いのですが、XTのフロントダブルはアウターの歯数が小さいものしかなく、トリプルに。
とはいえアウターでも42Tなので、40km/h以上出すには相当回す必要があります。

あとペダルは相変わらずスピードプレイ。このペダルより優れたペダルがあったら出てこいや(高田)


TREKの29erはGary Fisherコレクションのロゴが付いています。

Gary Fisherコレクションは、ゲイリーフィッシャー氏が提唱しているG2ジオメトリという29erのジオメトリを採用しています。


エアロバーを付けています。減速・加速・カーブ以外はエアロバーを握ってひたすら漕いでいます(回しています)。トレーニング用なので。


シフターもブレーキもXTです。ディスクブレーキは超効きまくりです。1.5フィンガータイプ(BL-M785L)。
少し指をかけるだけでモーレツに効いて、タイヤがスリップします。


カンパのウルトラシフトにはかないませんが(笑) このXTシフター(SL-M780)は、2段ずつトップ側にシフトできます。ロー側は4個かな。
加速時に2個ずついけるので便利です。ウルトラシフトをご存じない?(笑)そんな方は↓


フォークは、ROCK SHOX XC32 w/coil springというやつです。29erのフォークも数が増えてきているようですが、G2ジオメトリのフォークは特殊です。
G2ジオメトリ用にオフセットがかけてあり、これによりハンドリングだかが向上しているそうです。私には良くわかりませんが。


G2と書いてありますね。フォーク単品では購入できません。


基本的にはロードを走っていますので、常にLOCKOUTしてできるだけフォークが動かないようにしています。


MAMBAはアルミフレームです。ヘッドチューブの溶接部はこんなかんじ。


グリップは、ERGON GX1を使っています。グリップなんぞなんでも良いかと思っていましたが、このGX1は、The Bike Journalで小笠原さんが紹介していたので私も使ってみました。この形をしている理由が使えば直ぐにわかります。良いグリップだと思います。ちなみに蓋が出てきていますね(笑)ちゃんと入れないと。


一瞬でホイールの回転を完全に止めるXTのディスクブレーキ(BR-M785L)。ブレーキが効きすぎて直ぐにタイヤのグリップが負けるくらいです。


XTRのブレーキは更に効くのでしょうか?とにかくXTでも素晴らしい効き方です。


MAMBAは、アルミフレームの内の”ALPHA GOLD”アルミニウムというのを使っています。TREKの29erラインナップでX-Caliberまで同じ素材です。
よって、X-Caliberを買わなくとも、このMAMBAの様に必要に応じてコンポ交換でも良いかもしれませんね。
(もちろんフォークなどのグレードが違うので同じにはならないのですが)


毎朝、海沿いを走るのはとても気持ち良いです。

さて、29erに関してですが、これから益々増えていくのでしょうね。アメリカメーカーはもう29erがフラグシップモデルになっていますし、
canyonはじめヨーロッパ勢も29erのラインナップを揃えてきています。そもそも先日の世界選手権やらXterraなどは29erで優勝していますよね。
背が高い方は迷わず29erですね。カーブなどとても走りやすいです。
少し問題なのがまだまだホイールが少ない点ですね。定番では、Mavicの完組か、安価に済ませるならXTあたりのハブにStans NoTubes ZTR Crest / 355あたりのリムで手組をするのが安くて比較的に良いのでしょうか。

***************************

2012/06/05現在の状況

オリジナルパーツは、フレームとステムだけになっちゃいました。