トレーニング用MTB: TREK MAMBA XT 2012

2011/12/12 : 追加別記事:TREK MAMBA XT 2012 : トレーニング&街乗りMTB(その2)@浦安~葛西~若洲

2011/12/31: 追加別記事:2011年のMVB(Most Valuable Bike)を考える。

2012/06/3: 追加別記事:Power2Max (パワーメーター)をTREK Mambaに付けてみた。

2012/06/16:追加記事:Power2Max(パワーメータ) + TREK Mamba:電池を入れて使い始めました。

***************************************

平日は、毎朝、出勤前にトレーニングでお台場・若洲・葛西の海沿いを自転車で走っています。
最初はロードバイクで走っていたのですが、以下の理由からこの半年くらいMTBで走っています。

・海沿いとはいえ都内の道を自転車で走るのは、確率的にどんなに注意していても事故が起きうる。その際にロードバイクの細いタイヤは万が一の際に避けられない可能性がある。それはもちろん私の腕次第な部分はあるわけですが(笑)
・MTBの太いタイヤは平行段差などに強い
・太いタイヤによる接触摩擦、重い車体などでトレーニングとしては負荷が大きくて魅力
・フラットバー、フラットペダルでのラインディングを通して、ロードバイクに技術的に還元できる点が多い。(結果的に数ヶ月あえてフラットペダルで過ごし、ビンディングペダルにしましたが)
・(トレーニング出発までの準備時間が圧倒的に短い)

そんなこんなで個人的には都内のゴミゴミした道を走るのはロードバイクよりもMTBだと思っているわけです。ちゃんと回せば50km/hも出せますし、そもそもMTBは乗り心地も最高で面白いです。

今回はそのトレーニングに使っているマウンテンバイクの紹介。


TREK MAMBA 2012モデルをベースにグループセットは全てDeore XTに換装してあります。名付けてMAMBA XT。

 

Mamba 2012 デフォルト 2011/10/1 2011/12/26 2012/1/10 2012/4/30 2012/6/2
Frame Alpha   Gold Aluminum, butted & hydroformed tubing, cold-forged dropouts &   bottom bracket, G2 Geometry 19 inch
Fork RockShox   XC32 w/coil spring, TurnKey lockout, custom G2 Geometry, 51mm offset crown,   100mm travel 2200g Fox   32 FLOAT 29 100 FIT RLC 27mm offset(G2) 1690g
RearSus N/A
Break Shimano   BR-M446 hydraulic disc brakes Shimano   Deore XT Disc Brakes BR-M785L (Metal w/ fin)
Break Lever Shimano   Deore XT BL-M785L SET
Disc Shimano   SM-RT53 160mm Shimano   Deore XT SM-RT81-S (Center Lock) 160mm
Shifter Shimano   Alivio SL-M430, 9 speed Shimano   Deore XT SL-M780 R/F/CBL
Crank Shimano   Alivio FC-M430, 44/32/22 Octalink w/ BB(BB-ES25) Shimano   Deore XT Dyna-sys 10s FC-M780-L 42-32-24T 175mm Power2Max   Rotor 3D 42/27T 172.5mm
CS Shimano   CS-HG30-9 11-34, 9 speed Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s CS-M771 11-36T
FD Shimano   Acera FD-M390 Top Swing 34.9mm Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s FD-M780 Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s FD-M785
RD Shimano   Deore RD-M591 Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s RD-M780L-SGS Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s RD-M780L-GS
Wheel Shimano   M35 alloy hubs; Bontrager AT-850 disc 29 32-hole rims Shimano   WH-MT75 XT 29er
Tire Bontrager   29-3, 29×2.1″ Bontrager   H2 700c 700 x 35c SCHWALBE   MARATHON CROSS 700x38c
Seatpost Bontrager   SSR, 27.2mm, 20mm offset Bontrager   RXL ACC Seatpost 27.2 x 330mm 20mm offset
Saddle Bontrager   Evoke 1 Bontrager   EVOKE RXL 128 S Black
Handle Bontrager   Low Riser, 31.8mm, 5mm rise,9 degree sweep ←*両サイド2cmカット Bontrager   Race X LITE Lowriser 31.8 15rise 720mm Carbon
Stem Bontrager   Race Lite, 31.8mm
HS FSA   1-1/8″ threadless, semi-integrated,semi-cartridge bearings
Grip Bontrager   Race Lite ERGON   GX1(Black)
CN Shimano   Deore XT Dyna-Sys 10s CN-HG94 AMPULE

表:20120602_trek_mamba_comps

29er(とぅーないなー)のハードテールです。もともとゲイリーフィッシャーブランドのMAMBAですが、現在はTREK傘下になり、ゲイリーフィッシャーコレクションとして販売されています。タイヤ(ホイール)がデカイのでかっこいいです。ちなみにMANBAではなく、MAMBAなので注意が必要です(笑

そういえば、先日のトレックストア六本木での3周年パーティーで、ゲイリーフィッシャーさんにお会いしました。鶴見さんご夫妻なども。


29erですから、700cのタイヤが使えます。なのでリムの幅もありますが、700x32c以上ならはけますね。都内でオンロードに乗るにも29erはオススメです。

ちなみに重量は完成車で14kg。うん。重い。そこにXT換装で行って500g減くらいですかね。ホイール・タイヤを変えればまた500gは軽量になるかも。


Dyna-Sysですので、MTBとはいえスプロケは10速です。RD-M780L-SGSのシャドータイプ。


CS-M771  11-36T。ロードバイク乗りの方は、36Tとか未知の世界ですよね。インナーローなんて全く前に進みません。


チェーンが暴れるので、布のチェーンステーガード。まぁ、一緒ですがTREKってかいてあるガードだとかっこよいのですが。


フロントは、FC-M780-L 42-32-24Tの3枚。シフトスピードだけ考えればフロントダブルの方が良いのですが、XTのフロントダブルはアウターの歯数が小さいものしかなく、トリプルに。
とはいえアウターでも42Tなので、40km/h以上出すには相当回す必要があります。

あとペダルは相変わらずスピードプレイ。このペダルより優れたペダルがあったら出てこいや(高田)


TREKの29erはGary Fisherコレクションのロゴが付いています。

Gary Fisherコレクションは、ゲイリーフィッシャー氏が提唱しているG2ジオメトリという29erのジオメトリを採用しています。


エアロバーを付けています。減速・加速・カーブ以外はエアロバーを握ってひたすら漕いでいます(回しています)。トレーニング用なので。


シフターもブレーキもXTです。ディスクブレーキは超効きまくりです。1.5フィンガータイプ(BL-M785L)。
少し指をかけるだけでモーレツに効いて、タイヤがスリップします。


カンパのウルトラシフトにはかないませんが(笑) このXTシフター(SL-M780)は、2段ずつトップ側にシフトできます。ロー側は4個かな。
加速時に2個ずついけるので便利です。ウルトラシフトをご存じない?(笑)そんな方は↓


フォークは、ROCK SHOX XC32 w/coil springというやつです。29erのフォークも数が増えてきているようですが、G2ジオメトリのフォークは特殊です。
G2ジオメトリ用にオフセットがかけてあり、これによりハンドリングだかが向上しているそうです。私には良くわかりませんが。


G2と書いてありますね。フォーク単品では購入できません。


基本的にはロードを走っていますので、常にLOCKOUTしてできるだけフォークが動かないようにしています。


MAMBAはアルミフレームです。ヘッドチューブの溶接部はこんなかんじ。


グリップは、ERGON GX1を使っています。グリップなんぞなんでも良いかと思っていましたが、このGX1は、The Bike Journalで小笠原さんが紹介していたので私も使ってみました。この形をしている理由が使えば直ぐにわかります。良いグリップだと思います。ちなみに蓋が出てきていますね(笑)ちゃんと入れないと。


一瞬でホイールの回転を完全に止めるXTのディスクブレーキ(BR-M785L)。ブレーキが効きすぎて直ぐにタイヤのグリップが負けるくらいです。


XTRのブレーキは更に効くのでしょうか?とにかくXTでも素晴らしい効き方です。


MAMBAは、アルミフレームの内の”ALPHA GOLD”アルミニウムというのを使っています。TREKの29erラインナップでX-Caliberまで同じ素材です。
よって、X-Caliberを買わなくとも、このMAMBAの様に必要に応じてコンポ交換でも良いかもしれませんね。
(もちろんフォークなどのグレードが違うので同じにはならないのですが)


毎朝、海沿いを走るのはとても気持ち良いです。

さて、29erに関してですが、これから益々増えていくのでしょうね。アメリカメーカーはもう29erがフラグシップモデルになっていますし、
canyonはじめヨーロッパ勢も29erのラインナップを揃えてきています。そもそも先日の世界選手権やらXterraなどは29erで優勝していますよね。
背が高い方は迷わず29erですね。カーブなどとても走りやすいです。
少し問題なのがまだまだホイールが少ない点ですね。定番では、Mavicの完組か、安価に済ませるならXTあたりのハブにStans NoTubes ZTR Crest / 355あたりのリムで手組をするのが安くて比較的に良いのでしょうか。

***************************

2012/06/05現在の状況

オリジナルパーツは、フレームとステムだけになっちゃいました。

トレーニング用MTB: TREK MAMBA XT 2012」への22件のフィードバック

  1. 29erには注目していますが、このmanbaいいですね。
    とてもきれいな状態ですが、本当にトレーニングに利用しているのでしょうか?
    掃除方法やメンテナンスも気になってしまいました。

  2. うーん、29erいいですね。このManbaカッコイイです。都会だけで走らせるのはもったいないですね。
    なんかまた、以前から浮かんでは消えていたディスクブレーキ付きのシクロクロス購入計画が頭に。。。。

  3. とっくりくじらさん>

    はじめまして(?)。
    29erは私も夏頃から調べ始めていましたが、結構種類が増えてきたようですね。
    世界選手権もxterraなどでも29er車が優勝してきているようですし。

    26インチに比べるとやはり違う乗り物ですね。カーブになると、(まだ慣れない為か)非常に大回りというか(良い意味で)違和感があり、とにかく大きな車に乗り換えたという印象です。どんどん走破していけるイメージです。

    MTBトレーニングは少し前まで26インチ HTでやっていましたがそのあまりの汚れっぷり(雨の日も乗っているので)がかわいそうだったので、このMambaは納車時に写真を撮りまくっておきました。なので最後の綺麗な姿です(笑

  4. C階段さん

    29erはいわゆる700cのタイヤがはけるので、ロードバイクに近い感じですね(タイヤの大きさだけ)。実際に山でも使う予定がありまして(その為XTに換装している)、今度某所で走ってくる予定です。フォークなどそれほど良いものではないようですが、MTBで山を走るのは中学・高校以来なので(笑)まぁビギナーとしては問題ないかなと。

    これからシクロクロスの時期ですね。ディスクブレーキのシクロクロスは良いですね(そういうフレームがあるのでしょうか?)太タイヤの為にカンチというのがなにせ古い印象なので、ディスクのクロスは面白そうです。また行きましたら教えてください(笑)

  5. おお、山で乗られるんですね。すごい。怪我にはくれぐれも気をつけて下さい。

    シクロクロスは来年からディスクが解禁になるようで今後色々とでてきそうです。
    まぁ、まずは次期メインフレーム選びなんで、来年以降になりそうです。

  6. また少しずつMTBの時間を増やしていく予定です(トレーニング以外に)。

    次期メインフレームは是非後悔のないトップに行ってくださいな(笑
    楽しみにしています!!

  7. なるほど、そういうことなんですねw
    HPも洗練されているので、メンテナンスもかくやと…

    CANYON関係のエントリーでは非常に参考になりました。
    ありがとうございました。

  8. とっくりくじらさん

    チャリのメンテ(特に清掃)はどうも面倒な性格でしてなかなか腰があがらない状況です。
    いつも綺麗に乗られている方いらっしゃいまいすよね。このMAMBAはそもそも平日トレーニング用なのでどんどん乗り潰していこうかと。既に昨日も雨の中走っているのでドライブトレイン回りはだいぶ汚れてしまいました。

    お?Canyon行かれるのですか?2012モデルはちょっとイマイチですけど、まだまだ他社さんに比べればコスパ高いと思います!

  9. お久しぶりです。

    いつもmiyashitaさんの記事はとても興味深く拝見させていただいていますが、MAMBA XT、かっこいいです!
    またしても私、かなり影響されています。

    MAMBA XTの記事を拝見して以来、MTBにも興味が出てしまい、来る日も来る日も自分が買うならどれがいいか妄想の日々です。

    最近、仕事が忙しくてあまりロードバイクに乗れていませんが、それなのにMTBが欲しい!
    そこで、miyashitaさんに質問です。

    MTB、MAMBA以外なら何が買いですか?(予算10万円程度で)

    私もこの観点からいろいろ探してみましたが、結局、MAMBA(Gary Fisher)にたどり着きましたけど・・・(笑。

  10. polestarさん

    お久しぶりです~~^^)v

    おお、MTB惹かれましたか!?よかったです。正直、街乗り用途であっても、MTB、特に29erの乗り味は最高でして、もちろん長距離を速く走るという用途でしたら絶対にロードバイクですが、20~30km圏内の街乗りなど、安全ですし、段差にも強いですし、パワフルな走破性も含め超楽しいです!

    polestarさんは私よりも背が大きいので、29er決定だと思います!

    とりあえずMTBはロードに比べて用途によってセッティングやフォークのサスペンションストローク量などが全然ちがい非常に多岐にわたっています。用途は、街乗り+たまにちょっとした山を登る感じでしょうか?
    それで、10万前後ですと、

    1)やはりMAMBA 2012。これはシマノのコンポをちゃんとアッセンブリしてあるのですごくバランスが良いと思います。私はすべて交換してしまったのですが・・・。ブレーキもシマノベースですので良いと思います。

    2)Speclized Rockhopper Comp 29
    シマノベースでなかなかよろしいと思います。Trek, Speclizedは個人的には29erの二強だと勝手に思っています(もちろん他社さんもすごいですが)

    3)SRAMベースのコンポでもOKなら、Trek Cobiaなど少しMAMBAよりグレードがあがり良いかもです。値段もあがります。私は、シフトを重くするのに、右手人差し指を手前に引いてシフトしたいのですが、SRAMのシフターはそれができず、軽くするのも、重くするのも親指なのでどうしてもなれないんですよねぇ・・。ちなみに、X-Caliber, Cobia, Mambaはフレームは一緒です。色違い。フォークが少しCobia, X-caliberに従って良いものになりますね。街乗りではほとんど関係ありませんが・・・。一方で、Trekの29erはゲイリーフィッシャー氏が唱えたG2ジオメトリフォークという特殊なもので、フォークを後から変更できないので注意が必要です。G2オフセットがかかっていない普通のフォークを使ってしまったももちろんOKですが、ゲイリー氏が何百本も試したといわれるG2ジオメトリが実現できないのでハンドルの操作性がやや悪くなるらしいです。

    4)BMC TE29
    かっこいいのですが、まだ日本に入ってきていないんですかねぇ・・。値段が乗っていないです・・・。あと10万は少し超えてしまいますかね・・。

    5)NINER
    私としては街のり用にNINERほしいなぁと思ったこともあります。かっこいいと思います。
    http://www.ninerbikes.com/
    日本では、
    http://www.cg-paz.com/shop/58.html
    このあたりがフレーム売りなので、くみ上げをどうするかやや悩ましいです。あとちょいと高いかもしれません・・・。

    6)Orbea Alma 29
    上のcg-pazで1台セールをやっていますが、orbeaもかっこいいです。
    http://www.cg-paz.com/shop/73_238.html
    セールでなくても、Alma調べてみてください。スペインMTBかっこいいです。

    7)待てるなら
    待てるならCanyonのGrand Canyon AL 29はコストパフォーマンスは最高だと思います。たしか納期が来年2月以降だった記憶があります。

    8)Cube 29erシリーズ
    http://www.chainreactioncycles.com/SearchResults.aspx?Search=cube+29er
    Cubeの29erも数が多く、かっこよく、圧倒的にユーザーが少なく、コスパ高いです。
    cubeは日本代理店がよくわからないのですが、買えるっていう噂です。上のCRCから通販しちゃってもいいですが、メンテナンスは悩ましいですね。ピナレロでお世話になっているお店で、MTBも見てくれると良いのですが・・。

    9)キャノンデール
    TRAIL SL 29’ER 4
    などがありますが、ちょっとコンポのアッセンブリがよくないですねぇ・・・。

    10)Focus
    Focusかっこいいんですけど、日本の代理店が29er全然輸入していないようです・
    http://www.focus-bikes.com/int/en/bikes/bikes-2012/category/mtb-hardtail-11/model/black-forest-29r-30-6.html
    このあたりいい感じなのですが・・・。

    11)Scott Scale 29 comp
    http://www.goldwin.co.jp/scott/bike/products/offroad/scale29comp.html
    これも、Trek Mamba, Specilized Rockhopperに続いて、10万前後でsimanoベースでいい感じです。

    12)ビアンキ
    http://www.cycleurope.co.jp/bianchi/bikes/mtb/steel_frame/ferro_cavallo_29.html
    ビアンキも29er出してきました。納期が遅そうですが・・・。

    用途や使い方など書いていただければもう少し絞れるかもしれません!!
    29erすごく楽しいですよ。700cのタイヤがはけるので、700x35c, 38cなどに交換すればかなり街でもスピードだせますし、迫力あって面白い乗り物です。

  11. とても丁寧な解説ありがとうございます。
    やっぱり、時代は29erでしょうか。
    26インチですと同じトレックでは6300がコンポのグレードが良くて、カラーリングもかっこよくていいなぁと思っていましたが・・・。

    Speclized Rockhopper Comp 29も良さそうですよね。
    ビアンキのferro cavallo 29も捨てがたいです。
    Scott Scale 29 compも良さそうですがカラーリングがちょっと・・・。

    用途としては通勤(やはりロードバイクですとちょっと気を使います)と週末山でのクロスカントリー(せいぜい草レース参加まで)です。

    手に入れやすさやアフターサービスなどからトレック、スペシャライズド、ビアンキ辺りが有力かなぁ。

    とりあえず今日トレックストアに行って現物見てくる予定です。
    29erって見たことないのでまずはスケール感を確認です。

  12. polestarさん

    そうですね。もうさすがにこれから新車を買うなら29erかなと個人的には思います。
    ただ、26と29erは違う乗り物と評している人もいるので、まずは現物確認いただければと思います。
    私は半年くらい26でトレーニングしていましたが、29erに一度なれちゃうと26は考えられないです・・。
    とくにpolestarさんは背が高いので、問題ないかと思います。

    一方ですべてのパーツがでかいので、同等スペックでも26に比べ29erは車体が重くなることですね。そういう意味でアルミのフルサス29erなんぞ重すぎて避けたほうがよさそうです。なので、29erは、もともと走破性も高いことからハードテールが良いのかなと。
    クロカンで登りが多い場合は、確かに29erだと車体がやや重いので不利な部分はあるかもしれません。
    たしかに6300は、10速のDyna-Sysベースのコンポですし、良いアッセンブルですね。これだとおそらく11~12kg程度で、Mambaあたりよりやや軽量かもしれません。

    とりあえずお店で29erをご覧になってください!

  13. トレックストア行ってみました。

    しかしあいにくMAMBAの青色と4900しかなく、6300の現物は見れませんでした。
    最近MTBはあんまり売れていないらしく展示車は少なくなっているようです。(クロスバイクはたくさん置いてありました)

    お店の方とサイズの話になったのですが、19.5インチと21インチどちらでも良いみたいです。
    いまいち納得しかねるのですが、miyashitaさんはサイズは何にされましたでしょうか?

  14. 今やロードバイク全盛で、MTBは人気がありませんから、なかなか展示品は少ないですよね・・・。
    しかも6300となると少ないかもしれません・・・。MAMBAあたり試乗はできましたでしょうか??

    私は19.5インチです。polestarさんは私よりも背が高いので、おそらく21インチでも乗れると思うのですが、なんとなく19.5インチをサドルを上げて乗ったほうがいいのではと思います。山トレイルの時はサドルはずっとさげますし、何しろフレームの重量が下がりますし・・。
    MTBはロードほどフレームサイズはシビアではないので、実質どちらでもよいと思いますが・・・。一応TREKはサイズを決めるセオリーがありますので、ちょうど2サイズの境目なんでしょうね。

    良いバイクが見つかると良いですね!私はまた明日の朝トレーニングでMAMBA XTに乗れるのが楽しみです。

  15. 残念ながら、試乗は全く出来ませんでした。
    試乗車はあったのですが、サイズが小さすぎて・・・。

    やはり、MAMBAと4900が売れ筋のようで、かろうじてこの2台だけ展示されていたって感じです。

    MTBを通勤用にした場合、スリックタイヤにするという手もあるみたいですが、miyashitaさんはブロックタイヤのままお乗りですか?

  16. あれれ、コメントが消えちゃった。ので再書き込み

    やはり試乗車なかったですか・・・。MTB人気ないですものね・・。こんなに面白いものが・・・。
    トレックストア六本木は結構試乗車もあり充実しています。都内こそMTBだと思っているので、その辺は良いのですが。

    通勤にお使いでしたら、29erであれば700x35cあたりのスリックにするのが良いかと思います。35cあれば、平行段差も怖くないですし、パンクもほぼ気にする必要ありません。空気圧も1週間に1回で十分ですし。直ぐ出発できて気楽です。スピードもどんどん出せます。

    私は、38cのスリックを現在使ってトレーニングしていますが、ちょっと負荷が少なすぎるので、ブロックタイヤに戻そうかと思っています。

  17. はじめまして
    「TREK MAMBA」で検索してきました。
    なんともカッコ良いバイクですね!!26インチと29erで迷って
    ネットを徘徊する内、何が何だか分からなくなってきている私です。
    参考までに教えていただければ、ここまでカッコ良く組めないとしても
    マンバを購入しそうですww
    身長はお幾つですか?私は175cmなので19.5インチでしょうか?
    26と29erで街中メインだとどちらがおすすめですか?
    やれ、小回りが利かないだの、漕ぎだしが重いだの、坂道では弱いだの
    多くの活字の情報で頭が整理できません・・・乗った感じmiyashitaさんの
    イメージをお手数でなければでかまいませんので教えていただけますか?

  18. こんにちは。

    街乗りメインで、身長が175cmあるのであれば、個人的な意見ではありますが、29er決定だと思います。
    29erのフルサスはまだまだ開発要素が多いようですが、ハードテールなら29erは魅力的です。
    今更26インチにいくならフルサスで山乗りかなと思いますが、街乗りだと断然29erではないでしょうか?
    小回りが効かないなんてことは少なくとも街乗り用途なら皆無です。
    漕ぎ出しが重いというのは、同じグレードの26インチから比べれば多少フレームが重いためその重さ分はあります。しかした全く大したことはありません。
    それよりもスピード出たときの爽快感なり最高だと思います。私は今持っている自転車の中ではMAMBA XTで”気楽”という面を含めると一番気に入っています。

    私は身長182cmです。TREKは訪問販売なので購入時に相談いただければと良いと思いますが、おそらく17インチになるのではないでしょうか?19インチだとサドルがあまり飛び出ずかっこわるいかもしれません。お店でご相談ください。
    また若干ハンドルが長いので街乗りで間をすり抜ける時にちょっと怖いかもしれません。お店で相談して少しカットしてもらっても良いかもしれませんね。私は両サイド2cmずつカットしています。(これはあくまで私のセッティングですので相談の上)
    この記事でも解説しておりますが、ERGONのグリップおすすめですよー。
    最初から付いているタイヤでもいいですが、街乗りだとやや抵抗があるので、ボントレガーのH2 700x35cあたり履かせても良いかもしれませんね。

  19. こんばんは。

    MAMBAに決定しました!
    アドバイス頂いたとおり17.5インチでいきます。
    ERGONのグリップも取り寄せようかと思いますが
    自分で付けれるでしょうか?なんか、エンドに角が生えた
    やつとかもありましたが・・・
    これから色々いじくっていきたいと思いますので
    またアドバイスいただけたら幸いです。
    本当に有難う御座いました!!!

  20. HIDEさん

    おお、MAMBAに決定されましたか!納車待ちでしょうか??
    今日もMAMBA XTに乗ってきましたが、とてもいいバイクだなぁと感心しきり。

    ERGONのグリップは、フラットバーハンドルとはなんぞや?と感じるのにすばらしいグリップだと思います。是非ダンシングしてみてください。自分でつけることは簡単ですよー。フタをしめるのに若干工夫が要りますが・・。
    個人的には角が生えていないのが良いかなと思っています。
    私の乗り方ですと、MTBとはいえ時速40km/hを出す場面が多いので、できるだけ空気抵抗を閉じたいので、バーエンドを持つことによる体の開きはできるだけ避けたいと思っています。ので、私の使い方では必要ないかなと思っています。そのあたりはお任せします。

    またお気軽にコメントくださいねー。ブログなど立ち上げたら見せてください!!

  21. こんにちは、44歳170cm男性の@JOHJIROです。spacewakerさんのblogは半年前位から過去ログも含め熟読させて頂いてます。より良いロードは何を買えば良いのかなというリサーチがきっかけでたどり着きました。Madoneの評価に惚れ込んだのですが、如何せん少しお高いので、未だに5年前、なるしまで購入したアルミとカーボンのハイブリッドのロードに乗っています。ロードに関しては、足がしっかり出来てから改めて考えたいなと思っていますが、今はBMC SLR01に魅入られています。ここまででお分かりのとおり、すっかり貴blogに感情移入していて、多分その理由はメカニカル・旅・ライフスタイルが細かく説明されているからで、何より写真が美しいからだと思います。今日購入したMAMBAの用途は通勤とトレーニングです。自転車通勤をしたいという気持ちはあったものの、パンクリスクと盗難リスクとビンディングペダルという三種の仁義?から敬遠していました。ところが、同僚が良い駐輪場を確保しているのを聞いたことと、貴blogでのMAMBA評価にすっかり惹かれてしまったことで、本日いきなりTREK STOREに行って購入してしまいました。10km程度のった感想は、

    ・ 視野がロードとは全く別の世界なのでゆったりした気分・ポジションで乗れる。
    ・ ロードに抜かれても何とも思わない
    ・ タイヤが太いのでパンクの心配なし
    ・ サス付のバイクが不思議な感じで、いつかは山道を試したい
    ・ ディスクブレーキのフィーリングが素晴らしい。
    ・ タイヤが太いので抵抗はすごいが、ホイールがでかいのでスピードが乗ってしまえばかなりスピード感はあり、都      内では必要十分

    買って良かったです。また、新しい世界が広がっていきそうな予感がします。
     また、今年は初の試みとしてヒルクライムかロングライドにエントリーしたいなと考えているので、そのトレーニングの意味も含めて毎日の通勤でMAMBAに乗っていきたいなと思っています。ちなみにハンドル幅を狭めたいのですが、自分でカットされたのでしょうか? 教えてください。
    今後、Ergon GX-1の導入は決めていますが、スリック化も含めて、毎日使いながら考えていきたいです。それにTREK STORE担当のかたの対応も的確で気持ちが良く、spacewalkerさんの情報にとても助かりました。週末のTREK STOEライドにも参加するかもしれませんし、今後どこかでお会いする機会があればご挨拶させてください。@JOHJIRO

  22. JOHJIROさん

    ご丁寧にコメント、本当にありがとうございます。
    Instagramでのコメントレスでビックりいたしました。しかもちょうど私もトレックストアにいたので、更にビックリ。
    直ぐお店に電話を入れて本日Mambaを購入された方がいないかを確認し、JOHJIROさんだったんだなぁと。

    購入おめでとうございます!私の稚拙で素人なブログをご覧頂きありがとうございます。本当に恐縮です。
    ロードバイクをなるしまさんで購入されているのですね。あのお店もチームも持っているだけあり素敵なお店な様ですね(2,3回行ったことはございます)

    おっしゃるとおりで、空前のロードバイクブームで、MTBは比較的盗難リスクは少ないようですね。ロードに比べてコンポも複雑で犯人も良くわからないかもしれませんね。

    各感想は私も全く同意でございまして、楽なポジション(そもそも山用ですし)で太いタイヤで気楽に乗ることができますよね。ディスクブレーキはリムブレーキになれていると実に機能的で、モーターバイクや車がディスクなのも分かりますよね。ブレーキとしてはこれが最も正解な形をしていると思っています。トレーニングという意味では太いタイヤの負荷はちょうどよく、逆に言えば慣性があるのでスピードでると今度がどんどん進んでいくので気持ち良いですよね。

    さてハンドルカットですが、私はトレックストア六本木さんで、切ってもらいました。ちょうどヒルズでランチをしている間にささっと。両サイド2cmずつカットしました。最初はやはり長かったので。
    スリック化は好みかと思われますが、ボントレガーのH2 (700×35)はタイヤとしても安価ですし非常に快適でした一気に化けます(細いので当たり前)。MTB的なワイルド感が好みがもうちょっと機動重視にするかはお好みで。
    GX-1は是非導入いただきたいですね。あの”羽”は実に素晴らしいと思います。ダンシングなどで綺麗に手のひらに羽があたり、ハンドルと手首の挙動が少し勉強になります。それがロードにも還元ができたりと。

    明日のストアライドはちょっと参加は未定ですが、定期的に参加しておりますし、また別件でもツーリングなどでかけましょう。もう少し暖かくなりましたら去年の様に長野方面にどんどん出て行きますので都合がつけば是非。

    今後ともよろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください